So-net無料ブログ作成

type U が目指したもの [開発秘話]

こんにちは、担当者 T です。

早いもので、この blog が始まってから 2 ヶ月が経ちました。
開設当初、「2 ヶ月限定」と宣言してスタートしたので、本来ならばこの blog もそろそろ終了する頃です。が、最近のほうがむしろ多くのアクセスをいただいていたり、大きな反響をいただいていたりしますし、「ずっと続けてほしい」というありがたいお言葉すらいただいています。さすがにずっと続けていくことは難しいのですが、応援してくださっているみなさんの声にお応えして、あと少しだけ続けさせていただきたいと思います。

というわけで、この blog も本日は原点に帰って「type U が目指したもの」、つまり商品企画として type U がどのようなところを目指して作られたか、をお話ししたいと思います。

type U 開発者に聞く」でも語られていますが、「VAIO が得意とする部分が出せるもの」「みんなが驚くような最先端でトンがったもの」というポイントを突きつめて「一番小さいもの」、つまり今回の type U が出てきました。
が、type U には企画時点から込められた思いが 2 つあります。それは、「ナビゲーションによって広がる世界」と「生活のタイムシフト」です。

ソニーでは、比較的早い時期からいろいろな製品と GPS や地図を組み合わせ、位置情報を活用する提案を行ってきました。VAIO でもかつてカーナビゲーションがまだ普及していなかった頃に「Navin' You」で PC カーナビという使いかたを提供していた時期がありました。
そのうち、カーナビは次第に低価格化が進み、今ではクルマに必須の装備と言えるほどに普及しています。みなさんの中にも、カーナビを導入してから「目的地までどうやったら行け、どのくらいの時間がかかるか」「目的地の周辺にはどんな場所があるか」などが簡単に調べられるようになり、行動範囲が広がったという方は少なくないのではないでしょうか?
こうしてカーナビゲーションシステムが一般化した今、また PC でもオンライン/オフラインを問わずにさまざまなデジタルマップが揃ってきた今だからこそ、「クルマ以外でもナビができたら、もっといろんな場所に行けるはず」と考え、type U に地図アプリケーションと関連ソリューションを組みこみ、アクセサリーとしての GPS を用意しました。
結果的に type U では単に地図で目的地を検索してナビとして使用する、というだけではなく、目的地の周辺情報を検索したり、地図上に写真を貼りつけて旅行記のように活用したり、というように、目的地に行く前から行った後までの一連の楽しみをご提供することができたかと自負しています。

もう一点は「生活のタイムシフト」です。「タイムシフト」というと、放送時間帯には観られない番組を録画しておくという「時間に拘束されずにテレビ番組を観る」という視聴スタイルにソニー自身が名づけたものですが、type U ではこれをテレビ以外の生活シーンにも適用してみよう、という思いが込められています。
情報の氾濫する現代では、自分に必要な情報の取捨選択だけで多くの時間を消費してしまい、本来自分がすべき仕事ができない、という状況が発生しがちです。ソニーの中でもそうやって時間に追われてしまっている人が、実は少なくありません。では、いつも使っている環境をポケットやバッグの中に詰めこんで、ちょっとした空き時間や移動時間などにできる仕事をこなせば、もっとゆとりのある生活ができるのでは・・・という観点で、仕事を「タイムシフト」して自分の時間を整理するため、いつも使っている Windows の環境をポケットサイズに詰めこんでみました。
同様の試みは今までも PDA やスマートフォンなどで長らく行われていました。しかし、その多くが PC とは異なる環境であり、Office や PDF のビューワー、あるいはブラウザやメーラーなどを搭載していても PC とは完全な互換性がなかったり、使い勝手が異なったりして本当の目指すところまで到達できていなかったように思います。type U では Windows XP そのものが PDA に近いサイズに収まることで、その目標にかなり近いところまで届いてきたのではないでしょうか。

type U ではどうしてもその小ささやふんだんに用意されたソリューションに注目が集まりがちです。が、やはり type U のコンセプトを最も明確に表しているのはこれら 2 つの狙いと、それに基づいて作られたハードウェア・ソフトウェアだと考えています。type U が目指したこの 2 つの目標は、みなさんに伝わっているでしょうか?そして、この 2 つの実現すべく作られた type U が、みなさんのライフスタイルに新しい「何か」をもたらすことが、できているでしょうか。


2006-07-15 21:32  nice!(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 12

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。