So-net無料ブログ作成

『担当者が語る』制作の現場より [type U を使う]

こんにちは、担当者 T です。

この blog 『type U:担当者が語る』は、やはり type U の blog ということで、基本的にはできる限り type U を使って書いています。おそらく、世界で初めて type U(VGN-UX シリーズ)を使って書かれた blog といえるのではないでしょうか・・・?
ただ、モバイルシーンで威力を発揮するこの「モバイルグリップ・スタイル」。短めのメールや簡単な blog のエントリーであれば問題なくこなせるのですが、キーボードが小さいのでこの blog のようにそこそこの長文をタイプするのには、多少の慣れが必要かなと感じています(最近ずっと使っているので、けっこう慣れてきましたが)。

そこで、こんな感じに環境を整えてみました。

ポートリプリケーターを介して外部ディスプレイ(アナログ RGB 接続)とワイヤレスキーボード「VGP-WKB1」を接続して、簡易的にデスクトップ PC のような状態にしてみました(写真のマウスパッドはソニースタイル限定の kate spade デザインマウスパッドですが・・・女性向けブランドなので、私にはあんまり似合ってないかも・・・)。
会社で type U を使って blog を更新していると、「PSP で遊んでいるようにしか見えない」というツッコミが入ったりするのですが、これなら大丈夫です^^;

type U はこの小さなボディにハイスペックを詰め込んでいる(インテルの最新 CPU である Core Solo が搭載されていることに驚いた方も少なくないのではないでしょうか)ので、使ってみると確かに快適です。今まで仕事マシンとして使っていた type T(VGN-TX50B)と同じくらいのレスポンスで、特にストレスなく使えている感覚。
個人的にもモバイル機器フリークながら、今まではやっぱりデスクトップ PC があってモバイル PC はあくまでサブマシン、という考えでしたが、type U なら常に自分のメイン環境をポケットに入れて持ち運べてしまうので、これ一台でメインからモバイルまで全てをまかなうというのも「アリ」かもしれません。PC 業界では、超小型 PC 一台を持ち運んで、行った先にあるディスプレイやキーボードに接続して使う、というコンセプトは昔からありましたが、PC 性能が十分でなかったためになかなか実現されませんでした。が、このサイズに 1GHz を超える Core Solo プロセッサーが搭載できてしまう現在なら、こういったコンセプトも現実的なもの、と言えるのかもしれませんね。


2006-05-20 20:44  nice!(13)  トラックバック(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。